フィジェットトイとは?種類や遊び方と2021年最新のおすすめ・プッシュポップバブルをご紹介!

フィジェットトイとは?種類や遊び方と2021年最新のおすすめ・プッシュポップバブルをご紹介! グッズ

フィジェットトイって知っていますか?

オランダの現地校に通っている小学生の娘がある日、欲しいとねだってきたものがこちら。
ポップイット・フィジェットトイ [Pop It Fidget Toy]


調べると、日本ではポップイットよりも「プッシュポップバブル」の名前のほうが一般的なようですね。

娘いわく「クラスのほとんどの子が持ってる」とのこと。
オランダでは2021年4月現在、小学生を中心に全国的に流行ってきているようです。

この記事では

  • フィジェットトイとは?
  • フィジェットトイの種類と遊び方
  • プッシュポップバブル:2021年最新のおすすめフィジェットトイ
  • フィジェットトイの利点

についてまとめていきます。

  • ついついペンをかちかちいわせてしまう
  • ペン回しをしてしまう
  • 爪を噛んでしまう

…そんな手持ち無沙汰なあなたにぴったりのおもちゃがあるかも知れません!



フィジェットトイとは?

フィジェットトイとは簡単にいえば、

手に持っていじくりまわすことによって

  • ストレス発散
  • 手持ち無沙汰の解消
  • 集中力を取り戻す

等の効果をもたらしてくれる感覚おもちゃ

といえば良いかと思います。

フィジェット [Fidget] ということば自体の意味から「フィジェットトイとは何?」について見ていきたいと思います。

「フィジェット」の意味

英語の fidget には手足の先をそわそわさせるという意味があります。
それは「そわそわ」のニュアンス通り、緊張からくるストレスや不安、注意力散漫等からくる落ち着きのなさを表しています。
フィジェットトイはそんな「そわそわ」を思う存分発散させてくれるおもちゃです。

フィジェットトイがもたらしてくれることには以下のようなものがあります。

  • ストレス解消
  • 暇つぶし
  • 手持ち無沙汰の解消
  • 不安の解消
  • 集中力・注意力・落ち着きを取り戻す

この特性からフィジェットトイは、ADDやADHDを持つ子供の教育現場や、オフィス環境でのストレス発散にも用いられています。
ただし厳密には、ADHDへの効果は科学的に証明されてはいないようです。

あのハンドスピナーもフィジェットトイ!

ハンドスピナーって覚えているでしょうか?
フィジェットトイで有名なのは2017年頃に流行したあのハンドスピナーです。

ハンドスピナーは英語では fidget spinner というそうですので納得。

※画像はAmazonにリンクしています

フィジェットトイの種類と遊び方

きっかけは娘が欲しがったプッシュポップバブル [Pop It] でしたが、フィジェットトイで調べていくとたくさんのおもちゃが見つかりました。
どれもこれも、手持無沙汰を解消するのにぴったりです。

例として以下に5つのフィジェットトイをご紹介します。

スクイーズボール

ゼリーまたはスライムのようなやわらかい触感で、色々な形のものがあります。
ぎゅっと握ると形状が変わって、こぼれ落ちそうなブドウのようになったり、もこもことカラフルな泡が立ったようになったりします。

握りしめることで形状が変わります。※画像はAmazonにリンクしています。

ビー玉入りメッシュチューブ

両端が縫い合わされたメッシュのチューブに、ビー玉がひとつ入っています。

長さは10㎝くらいで片手に収まる大きさです。※画像はAmazonにリンクしています。

マジックレインボーボール

丸い形のパズルボール。
12の穴に11のボールが入っていて、ボールを指で押し入れて別の穴に移動させながら色合わせをしていきます。

赤ちゃんでも楽しめそうなおもちゃですね。※画像はAmazonにリンクしています。

オイルタイマー

砂時計の油版。
したたり落ちるカラフルなオイルを観ることで落ち着きや散漫な注意力を取り戻すことができるという代物。

オフィスのデスクに置くのにも良さそうです。※画像はAmazonにリンクしています。

ストレッチストリング

引っ張る・巻く・ひねる・結ぶ等して遊べるシンプルな紐状のゴム。

シンプルな形だから遊び方も無限。※画像はAmazonにリンクしています。

プッシュポップバブル:2021年最新のおすすめフィジェットトイ

プッシュポップバブル [Pop It] が2021年4月現在、オランダの小学生の間で大ブレイクしているらしいフィジェットトイです。

こちらはレインボーカラーのプッシュポップバブル。※画像はAmazonにリンクしています。

感触としては、凹ませた「泡」を反対から軽く押し戻すと、「ポコッ」とシャボン玉が割れたような感じがします。
指に力を入れる必要はほとんどありません。
ポコポコやっているだけでもストレス解消になります。
それに加えて、二人以上でひとつずつ泡の凹みを戻していく対戦ゲームもできます。

プッシュポップバブルを使った対戦ゲームの例


フィジェットトイの利点

調べていくにつれ、フィジェットトイの利点が色々見えてきました。

フィジェットトイの利点1:軽くてコンパクト

フィジェットトイはコンパクトなサイズのものも多いです。
大流行したハンドスピナーもですが、スクイーズボール・ビー玉入りメッシュチューブ等もポケットに入るサイズなので、そっと学校に持って行っても大丈夫。

フィジェットトイの利点2:音がしない

やわらかい素材で「手で触る」感覚おもちゃなので、音がしないのも嬉しいです。
飛行機や電車・バス等での移動の際にも重宝しますね。

車に乗るときに与えたところ20分間も「ママー」と呼ぶことなくおとなしくしてた!!とのツイートです。

フィジェットトイの利点3:洗える

一部を除き、丸洗いできるおもちゃがほとんど。
水で流したり、少量の食器用洗剤を使って洗います。
衛生的にも安心して持ち歩けますね。

フィジェットトイとは?種類や遊び方と2021年最新のおすすめ・プッシュポップバブルをご紹介! まとめ

こちらの記事では

  • フィジェットトイとは?
    → 手を動かして触って遊ぶことでストレス発散・集中力を取り戻す等の効果がある感覚おもちゃ
  • フィジェットトイの種類と遊び方
    → ハンドスピナーのほかにスクイーズボール・ビー玉入りメッシュチューブ・マジックレインボーボール・オイルタイマー・ストレッチストリングをご紹介
  • プッシュポップバブル:2021年最新のおすすめフィジェットトイ
    → シャボン玉がポコッと割れたような感覚がたまらないフィジェットトイ
  • フィジェットトイの利点
    → コンパクト・無音・洗える

についてまとめてきました。

フィジェットトイはどれも値段は高くないです。
GWや夏休みの暇つぶしや長距離移動のお供を探しているならぜひ、フィジェットトイをチェックしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました!



コメント

タイトルとURLをコピーしました