赤楚衛二の本名は?経歴や出身高校・大学・家族構成を調べてみた

赤楚衛二の本名は?経歴や出身高校・大学・家族構成を調べてみた 人物

赤楚衛二さんは、2020年に放送された「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で単独初主演を果たし、同ドラマは国内のみならず海外でも大反響を得た人気作となりました。
最近知名度が急上昇したため、まだまだ謎が多い赤楚衛二さんです。

この記事では

  • 赤楚衛二の本名や経歴
  • 赤楚衛二の出身高校・大学
  • 赤楚衛二の家族構成

これらをお伝えしていきます!



赤楚衛二の本名や経歴

赤楚衛二(あかそ えいじ)さんは愛知県出身、1994年3月1日生まれの28歳です。
小栗旬さんや田中圭さんらを輩出した大手事務所トライストーン・エンタテイメントに所属し、数多くのテレビドラマや映画に出演する、若手イケメン俳優さんです。

まずは気になる赤楚衛二さんの本名や経歴を調べてみました。

赤楚衛二の本名

赤楚衛二さんの本名は、残念ながら公表されていません。

しかし、2014年に現事務所に移籍するとともに「赤楚衛(あかそ まもる)」から「赤楚衛二」に改名をしたことから、本名は「赤楚衛」ではないかと言われています。
「赤楚」という名字がとても珍しく、記憶に残りやすいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

赤楚衛二の経歴

赤楚衛二さんの経歴を見てみましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

10代の頃から愛知県を中心に「赤楚衛」という名前で芸能活動をしていた衛二さん。
当時は男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」の前身である「IIKEMENNAGOYA」の一員として活動していました。
実はこのグループはKing &Princeの平野紫耀さんも所属していたようです。
また、アイドルグループに加入しつつも、地元のバライティー番組や舞台で活躍していたそうです。

その後、2013年にサマンサタバサメンズモデルオーディションでグランプリを獲得。
これをきっかけに現事務所であるトライストーン・エンタテイメントに移籍しました。

そして、2015年より俳優としての活動を開始。
大学卒業までは地元である名古屋から通ってお仕事をしていた赤楚衛二さん。
なんと芸能活動と両立しながら、大学は無事卒業されたようです。
2015年は大人気ドラマ「表参道合唱部!」に出演されており、撮影の度に東京へ行っていたと思うとすごすぎますよね。
かなり体力がある方なんだと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

2017年には仮面ライダービルトに出演。
仮面ライダーシリーズで準主演として起用され、これを機に大きな注目を浴びるようになりました。

2019年には「ねぇ、先生知らないの?」でドラマ初主演を果たし、その後はドラマや映画とメディアに多く出演するようになりました。

そして、2020年に「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で知名度が急上昇。
大人気若手俳優として名を連ねる存在となりました。

赤楚衛二の出身高校・大学はどこ?

さて、赤楚衛二さんの出身高校や大学はどこなのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

赤楚衛二の出身高校

赤楚衛二さんの出身高校は愛知県の東邦高校のようです。

赤楚衛二さんはテニス部に所属していたものの、入部から半月後で退部しています。
理由は商品の搬入を行うアルバイトにハマってしまったからだそうです。
きっと初めてのアルバイトでお金が貯まることがうれしかったのでしょう。

本人曰く高校時代は「陽キャラ」だったようです。
また、高校時代はモテ期だったようで、文化祭では写真撮影のための行列があったようです。
かなりモテていたことがわかるエピソードですね。
また、芸能活動を始めたのも高校2年生の時です。
高校ではきっと有名人だったに違いないですね。

赤楚衛二の出身大学

赤楚衛二さんの出身大学は名古屋学院大学とのことですが、学部までは分かりませんでした。

大学2年生の時にサマンサタバサメンズモデルオーディションでグランプリを獲得した赤楚衛二さん。
きっと、大学内でも注目の的だったことでしょう。

赤楚衛二の家族構成

赤楚衛二さんは4人家族で、父・母・衛二さん・弟という家族構成です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤楚衛二(@akasoeiji)がシェアした投稿

赤楚衛二の家族構成:父

お父さんは言語学者の赤楚浩之さんです。
赤楚浩之さんは、名古屋学院大学の外国語学部の教授を務めておられました。
現在は、名古屋学院大学の学長を務めています。
また、日本英語学会の編集委員でもあります。

赤楚衛二の家族構成:母

赤楚衛二さんのお母さんはピアノの先生です。
お名前は公表されていません。
赤楚衛二さんは小さい頃から、お母さんからピアノを習っていたそうです。

赤楚衛二の家族構成:弟

赤楚衛二さんには、3歳年下の弟がいます。
芸能活動はしていませんが、映像に興味があるようです。
大学時代には大阪芸術大学の学生として、「ウルトラユウスケ」という作品を制作。
この作品はなんと2017年に全国自主怪獣映画選手権でグランプリを獲得したとのこと。

赤楚衛二の本名は?経歴や出身高校・大学・家族構成を調べてみた まとめ

この記事では

  • 赤楚衛二の本名や経歴
  • 赤楚衛二の出身高校・大学
  • 赤楚衛二の家族構成

についてまとめてきました!

今若手俳優として、上り調子の赤楚衛二さん。
このまま人気をさらに獲得し、人気イケメン俳優として活躍する日はそう遠くないでしょう。
今後の活躍が期待されるおひとりである赤楚衛二さんから、目が離せません。



コメント

タイトルとURLをコピーしました